2017年11月29日水曜日

 

ママチャリ日本一周
旅のページへようこそ。



ここでは、本に載せてない、
ここだけの旅の話、
旅から帰って来た後の話、



下司 啓太がどんな人間か
書いております。





北海道の道路のど真ん中で
這い蹲る本人。


このフォームで写真が撮れるのは
北海道かどこかのサーキットくらいでは?











啓太の年表



1992年2月6日 生まれる 先天性四肢欠損症持ち



1994年 5月 ベランダから転落して顎を縫う怪我をする(記憶無し)



1998年 4月 小学校入学。昔遊びクラブという謎クラブに入っていた。



2000年 64を手に入れる すぐにスマブラ中毒になる



2004年 中学に入る 陸上部に入る


2007年 高校に入る この頃から大学まで友達がいない


2010年 大学に入ると同時に宗教サークルに入信


2013年 親に入信してるとばらして宗教を破門になる。


2015年 5月 ママチャリで日本一周へ


2016年 9月 日本一周完了










経歴

ママチャリで日本一周をした
2015年5月~2016年9月

北海道で掲載していただいた新聞


 新潟県にて

島根県 三隅町にて


青森県 八戸市にて

北海道 襟裳岬


ゴール時の写真




人生第2の転換期
(第一の転換期は宗教サークルにいたとき)


「自転車日本一周って大変そう」とよく言われるが、
そんなことは本人からすれば全くそんなことはなく、
バイトや学校など日々の労務の方が
何倍もしんどいと感じる。


「生活費さえいただければ一生チャリ旅してもいい」
とさえ思うくらい














2016年5月~2016年6月
熊本震災ボランティア参加










日本一周の旅中、さんざん多くの方から
お世話になった為、
少しでもその恩を世の中に還元しようと赴いた
熊本の震災ボランティア。


しかし返そうとした恩以上に、
ここでも多くの方に出会い、助けていただき、
結局また多くの方から恩恵を受けた。









2016年8月 高知香南市にて
神社の夏祭りの設営ボランティア参加



















旅仲間から、全国から旅人が集まるという
神社の夏祭りのうわさを聞きつけ、
神社の夏祭りに参加する。


ボランティアではお金はもらえないが、
ご縁、経験、価値観など、
お金では買えないものが
たくさん手に入った。













写真の路上販売




1枚1円からで、旅中に撮った写真を旅中や、
地元に帰ってからも売っていた。


意外と本当に1円しか出さない人は
ほとんどおらず、
大抵100円か1000円かのどちらかで
多くの人は買ってくださる。


特別な技術や資格がなくとも、
価値は作れるのだと
身をもって感じた。









フリーハゲ
フリーハグは街のみんなに
抱きついてもらいますが、
フリーハゲは街のみんなに
頭を刈られます。


↓フリーハゲの動画↓






本の執筆
ママチャリ日本一周の体験を、書籍化しました!!

最初は本を書こうと思って
旅に出たわけではなかったが、
旅中に出会った同じ旅人が
書いた本を読んで



「この内容で売れるなら
自分の旅の話も本になるはず」


勘違い思い、出版社に話を持ち込んで
書籍化できた。



根拠のない思い込みだったかもしれないが、
そういうのは人生において
実は非常に重要だったりする。




↓本のリンク↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4863853181/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&qid=1526516769&sr=8-1&keywords=%E9%9D%92%E6%98%A5%E3%82%92%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%81%AB%E4%B9%97%E3%81%9B%E3%81%A6&linkCode=sl1&tag=kankanbou-22&linkId=f162ad7d127a39317e7f90dd85d59dbc




怪しい商材も一緒に売ってます!! https://paymo.life/shops/c8c1b4b70e











ラジオ出演

大手インターネットラジオ
ホンマルラジオ様に
出演させて頂きました!!




ママチャリ日本一周について語ったラジオ番組


オ〇禁と宗教について語ったラジオ番組(閲覧注意)


日本一周とオナ禁について(10分ver.)










2018年2月
クラウドファンディング達成

https://camp-fire.jp/projects/view/52092



「本の出版費を、集めて欲しい」
という出版社様の要望にこたえる為、
開始したクラウドファンディング。


知り合いの方や
初めましての方など、
多くの方々の協力で、
無事資金調達できた。










路上靴磨き屋さん
旅から帰ってきた後、 キャリーケースに
靴磨き道具詰め込んで、
靴磨き屋さんをやってました。


しかし信念が無かったので、
長続きはしなかった。



物事には、お金に変えられない
信念が無いと、続かないと痛感した経験



↑信念について説いた話↑




お問い合わせはこちら




Facebook  
下司 啓太

                              
メアド     
nappa_yokero@icloud.com   


0 件のコメント:

コメントを投稿